年間スケジュール

4月

4月

春休み3月18日~4月6日

入学式4月上旬

看護師を目指し、新入生が入学します。関係市町の市長、町長、議会議員、実習3病院の院長方々をはじめ、教職員に迎えられ式典が開催されます。

新入生歓迎スポーツ大会4月下旬

新入生を温かく迎えます。
親睦を深めるとともに協調性を養います。

5月

5月

戴帽記念講演会5月初旬

戴帽を記念して、専門職業人として広い視野に立ち、感性を豊かにするために講演会が開催されます。

戴帽式5月12日

新2年次の学生を対象に看護学生の自覚を高め、主体的に看護を学ぶ姿勢を養うために実施されます。

戴帽式の由来
入学後、一定期間の看護の基礎を履修し、その評価のもとに、新たな決意を持って、看護を職業として選んでいく、一つの区切りとして行われています。 この発祥は西欧で修道女がイバラの冠をかぶって、一生を神に仕える誓いをたてたことに由来します。

7・8月

7・8月

夏休み8月1日~8月31日

体験入学8月上旬

学校見学会8月下旬~12月中旬

10月

10月

球技大会(静岡県自治体立看護学校協議会)10月上旬

県内の9の自治体立の看護専門学校が参加してのバレーボール、バスケットボール等の球技大会です。

防災訓練

災害時における安全で適切な状況判断や迅速な行動ができる能力を高めます。

桂花祭(学校祭)10月上旬~中旬

日頃の学習成果の発表の場として主体的・創造性を養うとともに、学生間及び地域との交流を図ります。

12月

冬休み12月24日~1月6日

2月

看護師国家試験2月中旬

3月

3月

卒業生を送る会3月上旬

在校生及び職員の手作りによる、卒業生を送る会が開催されます。

卒業記念講演会3月上旬

卒業を記念して、専門職業人として広い視野に立ち、感性を豊かにするため講演会が開催されます。

卒業式3月上旬

関係市町の市長、町長、議会議員、実習3病院の院長の方々をはじめ在校生、教職員に卒業を祝福されます。看護学科3年の課程を修了し、専門士の称号が付与されます。

国家試験合格発表3月下旬