ユニフォーム紹介

実習着は生地から別注し、学校オリジナルで作成しています。
生地は淡いグレーの杉綾織り(すぎあやおり)で平織りの生地と比べてやわらかさと透けにくさに優れています。また、伸縮性に富み、しわになりにくく、乾きやすい素材です。
女性用は動きやすさを第一に考え、スカートではなくパンツを採用しています。
優しい印象のラウンドカラー(丸襟)とパフスリーブで、クールなパンツスタイルも女性らしくマイルドな印象となっています。
男性用は襟から袖ぐりにかけてボタンなどで脱着するケーシータイプです。

男女共に、左袖には「SCCN」Shizuoka Central District Cooperative Professinional College of Nursing の刺繍が入っています。

実習用ポロシャツ

実習着は白衣とは別にポロシャツを取り入れています。
校内実習では患者役やお年寄り体験などにおいて、また、臨地実習では保育園や訪問看護ステーションなど、動きを必要とされる授業で着用します。
ほぼ毎日着用するため2着用意します。基本の1枚は学年で選び、ベーシックな色としています。もう1枚は自分の好きな色を選ぶことができます。