ニュース&トピックス

組合立静岡県中部看護専門学校 > ニュース&トピックス > お知らせ > ニュース > 平成31年度生入学式を挙行しました。

平成31年度生入学式を挙行しました。

36名の新入学生を迎え新年度をスタートします。

平成31年4月9(火曜日)、36名(女性34名、男性2名)が香川二郎校長から入学許可を受け、看護の道へ第一歩を歩み始めました。

入学生代表として中村千鶴さんが「地域医療に貢献できる看護師になれるよう、取り組みたい」と決意を語りました。

また、本校同窓会を代表して佐伯知絵さんから新入生へ歓迎の花束が贈呈され、塩沢こころさんが受け取りました。

香川校長からは、「看護師というお仕事は医師と比べて患者さんとより接触の多い位置にあり、多くの患者さんは医師より看護師の方に親しみを感じ、頼りにしています。患者さんにとって頼りがいのある、心身の支えとなるようなプロフェッショナルの看護師を目指してください。」との言葉をいただきました。

新入生の皆さん、入学おめでとうございます。3年後の国家試験合格を目指し、教職員一同、全力でサポートしていきます。一緒にがんばりましょう。

 

ページトップに戻る

Copyright © 組合立静岡県中部看護専門学校 All Rights Reserved.